Monthly Archives: August 2008

女優ヒラリー・スワンクが、シャンパーニュメゾン社長の著書を映画化に

アカデミー賞女優のヒラリー・スワンクの制作会社が、全米ベストセラーになった「フランス女性は太らない」の映画化権を購入した。 この本は、シャンパーニュのメゾン、ヴーヴ・クリコのアメリカ法人でCEOを務めたミレイユ・ジュリアーノさんが、無理のないダイエットと豊かなライフスタイルを提唱し、各国で出版された。スワンクはロマンティック・コメディに仕上げる構想という。

Posted in 厳選ワインニュース | Leave a comment

ペットボトルのボジョレー・ヌーヴォーが米国へ輸出

フランスとカリフォルニアに基盤を置く大手飲料企業のボワセ社が、米国向け2008年ボジョレー・ヌーヴォーをペットボトルで輸出すると発表した。 同社では、ガラス製ボトルをペットボトルに変更することによって、重量を42%減らせ、ボトルの輸送や製造を含むライフサイクルで排出される温室効果ガスを50%以上削減できる、としている。消費者のプラスティック容器に対する心理的な抵抗については、早飲みするヌーヴォーでは関係ないと判断した。 11月第3週の木曜日に解禁されるヌーヴォーは、飛行機で輸送されるが、今年は原油高によって、輸送コストの大幅な上昇が予想されている。ヌーヴォーの価格の多くはこの空輸代が占めており、ボトルの重さを減らすことによって、値上げの回避が可能になる。 米国のボワセ社は、モメサン、ブシャール・エイネ&フィス社のヌーヴォーを米国に輸入・供給している。同時に、カリフォルニア産ワインを使った新製品「フォグ・マウンテン」もペットボトルで発売することも発表した。 日本ではインポーター各社がヌーヴォーの受注を始めているが、今年は航空代金の上昇により、価格の上昇も予想される。

Posted in カリフォルニア・ワイン, 厳選ワインニュース | Leave a comment