Monthly Archives: April 2008

レシピ(2) Sauteed Mushroom Sandwich(ソテー・マッシュルーム・サンド)

やっと気温もあがってきて、青空の下で美味しい料理とワインでピクニック気分が味わえる季節になりました。 ヘルシーでテースティー、しかも、簡単に作れるレシピです。きりっと冷えた白ワインと一緒にどうぞ! ●食材(一個分) マッシュルーム・・・1パック オリーブオイル・・・大さじ2杯 イタリアン・パンまたはフランス・パン・・・1本 ペスト(バジル・ペースト)・・・大さじ3杯 ほうれん草、ルッコラまたはレタス・・・適量 赤ピーマン・・・1個 スライスされたお好みのチーズ・・・4枚 ●作り方 オーブンまたはトースターで赤ピーマンを焦げ目がつくまで約5分焼きます。焼きあがった赤ピーマンを冷水に入れ表面の皮をむき、一口サイズに切ります。 マッシュルームの軸を切り落とし、4枚の同じ厚さにスライスします。温めたフライパンにオリーブオイルを加え、マッシュルームを弱火で約1~2分両側を焼きます。 半分に切ったパンの片側にペストを塗ります。もう片側のパンに下からレタス、チーズ、赤ピーマンを重ねて完成。 ボナペティ~

Posted in ワインに合う料理のレシピ | Leave a comment

ロバート・パーカー氏が東京でテイスティング・セミナーを開く。

 世界のワイン市場に影響を与える評論家ロバート・パーカーJr氏が5月に4年ぶりに来日し、「偉大なる2005ヴィンテージのボルドー」をテーマにテイスティング・セミナーを赤坂の「ANAインターコンチネンタルホテル東京」で開く。 日時は5月19日午後2時半から。  セミナーはパーカー氏が高い評価を下した2005年ボルドーの、知名度は低いが、品質は優れている8本をテイスティングして、語り合う。 来日は1998年、2004年に続いて3度目。今回は「eRobertParker.com」の日本語携帯・ウェブサイトの開設を記念したプロモーションが目的。  パーカー氏が1982年にパーカーポイント90点以上の評価を与えたのはわずか20のシャトーだったが、1982年と同じくらい偉大と評価した2005年は200ものシャトーが90点以上を獲得した。その結果、価格の値上がりも招いたが、多くの無名なシャトーが手ごろな値段で優秀なワインを生産した。セミナーは、2005年の卓越性とともにボルドーの品質向上の理由がどこにあるのかも探る。  パーカー氏が選んだテイスティング用ワインは以下の通り。 ▼シャトー・ダルザック/マルゴー(PP 88-89)▼シャトー・デスキュラック/メドック(PP 88-89)▼シャトー・フーガ・マルドロール/コート・ドゥ・ブール(PP 88-90)▼シャトー・グラン・オルモー/ラランド・ドゥ・ポムロール(PP 88-90)▼シャトー・ラネサン/オー・メドック(PP 90-92)▼シャトー・ミロール/ボルドー(PP 87 -88)▼シャトー・ピポー/サン・テミリオン(PP 90-92)▼シャトー・トロンコワ・ラランド/サン・テステフ(PP 87-88)  定員は450人。料金は1万290円。問い合わせは、アジア・ビジネス・コンサルタンツ(電話 03-3233-3813)。 5/19は月曜日の平日じゃないですか、しかもホテルで最大450人のワインセミナーとはどんな感じになるのでしょうか?

Posted in 厳選ワインニュース | Leave a comment

ラッパー「リル・ジョン」がワイン・ブランドをスタート

 ラッパーのリル・ジョンが自身のワイン・ブランドをスタートしたとのこと。 「リトル・ジョナサン・ワイナリー」という名の新プロジェクトについて、リル・ジョンは「どこからともなく思いついたんだ」と語った。「(パーティ用に)いくらかプライベートで作るだけのつもりが、みんなに『すごくおいしいね』って言われてさ」。 リル・ジョン自身はワインに詳しくないそうで、「毎日ワインを飲むような男ではない」とのこと。「エキスパートではないから、俺には何も訊かないでくれよ。ただ味が好きなだけさ」という彼は、白ワインやデザート・ワインが好きだという。 醸造を担当するのは、「ワインの魔法使い」として知られる醸造家アリソン・クロウ氏。彼女は、個人でワイン醸造を行っている人たち向けの雑誌『ワイン・メーカーズ・マガジン』でコラムを連載し、一躍人気者になった人物。クロウ氏の手がける商品ラインナップは、パソ・ロブレのカベルネ・ソーヴィニョン、セントラル・コーストのシャルドネ、モントレー・カウンティのメルロなどになる予定。 一方で、2004年の『Crunk Juice』以来、アルバムをリリースしていないリル・ジョン。既に新作は完成しているが、所属レーベルのTVTレコードが先日破産してしまった。

Posted in カリフォルニア・ワイン, 厳選ワインニュース | Leave a comment

醸造界、発酵学の権威、「小泉武夫」氏がカリフォルニアワイン「Esterlina」を認めた

小泉武夫氏は農学博士兼、東京農業大学醸造科学科教授兼、食のコラムニスト。 1943年 福島県小野町の酒造家に生まれる。 1994年4月から日本経済新聞の夕刊に連載しているコラム「食あれば楽あり」が大変な好評を博しています。食に関する発行著書はなんと100冊近くあります。 最近では、マルコメ味噌のCMに菅原文太さんと共演していています。 小泉武夫氏に弊社のワイン「Esterlina」を全種類、テースティングしていただいたところ、とてもおいしいワインだと感動してくださり、<小泉武夫公認ワイン>を語っても良い、とのお墨付きを頂きました。

Posted in カリフォルニア・ワイン, PPCVINOニュース, 厳選ワインニュース | Tagged , | Leave a comment